私はもともと少し肌が乾燥気味で、食べ物で合わないものを食べると、たまにじんましんが出てしまう体質でした。

でも、化粧品については、いつもナチュラルメイクの薄化粧だったせいか、特にかぶれたりすることなく過ごしていました。

そして、二十歳の成人式の時に、母親が「あなたは、いつもお化粧が薄いけど、着物の時にはしっかり塗った方がいいよ」と言うので、初めて液体ファンデーションを購入して準備しました。

そして、成人式当日は、美容室で着付けをしたあとに、メイクもきっちりやってもらいました。やはり着物を着ているので、着物に負けないように、けっこう厚塗りのしっかりしたメイクになりました。

それで、うきうきしながら式典に出かけました。最初は特に異常は感じなかったのですが、途中から、なんとなく顔がむずむずしてきました。

気のせいかな・・・と思いましたが、次第にますますかゆくなってきてしまいました。友だちに、「顔がかゆい」と言うと、「顔が赤くなってるよ」と言われ、鏡で顔を見てみると、メイクをしていてもわかるくらい顔が赤くなっていました。

しばらくはそれでも我慢していたのですが、もうかゆみに耐えきれなくなり、友だちとのその後の約束もキャンセルして、家にもどり、急いで顔を洗いました。

メイクをおとしてみると、本当にタコのように真っ赤っかな顔になっていて、とてもびっくりしました。顔はクレンジングを使ってきれいに洗ったのですが、まだかゆみがなかなか治まりません。

もう一度、丁寧に洗顔してみると、やっと少し赤みが落ち着いてきました。

そして、家にあったかぶれ用の薬を塗り、少し時間が経つと、かゆみは治まってきました。一生に一度の成人式でしたが、こんな顔になってしまって、台無しでした。

それからは、液体のファンデーションは怖くて使えなくなりました。パウダーのファンデーションも、なるべく薄くしか塗れなくなりました。

いつも「メイクしてるの?してないの?」と聞かれるくらい薄いメイクしかできなかったんです。もうタコのようにまっ赤になるのはイヤだったので。

でもバッチリメイクを決めなきゃならない日もあります。そこでお肌に優しいファンデーションを探してみたら「20代のおすすめファンデーション」で結構色々紹介されてて、その中のひとつをためしてみました。

すると、ミネラル成分が良かったのか、肌荒れを起こさなかったんです\(^o^)/ ファンデーションってホントに選ばなきゃならないんだなぁって思いました。

これからもキチンとスキンケアをしつつミネラルファンデでキメたいと思います。